スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2010.05.24 Monday | - | - |


Manoush〜パリ日記〜
最近、アメリカからマヌーシュのシマシマトップスとワンピを購入しちゃぃましたかわいい

ともこさんのお店、コケットでこのブランドの存在を知ってしまってから魅了されちゃった。★ともこさんのお店→Coquette

最近、新宿の高島屋だったかな、マヌーシュの洋服達を何点か見かけました。
お花柄のスカートに水玉のワンピ。
値札をみて、観なかったことにしておきました・・・あせあせ
コケットさんのほうがかなり安価でしたよ。
だけど、実物を観るとホントに素敵です♥→ܫ←♥

そうそう、3月にパリへ足を運んだ時、夜のお散歩でお宿の一角をブラブラしていた時。

偶然見つけたんです★ 
Manoushブティックを!!!ときめき
どこがどこだか解らない中、めぐり遭えた奇跡よ・・・





ディスプレイが素敵だコト・・・ラブ
フランスが好きじゃない、オランダ人の友人もパリのセンスには感激していました。
ただ、お買い物できなかったのが残念でならず・・・しょんぼり

その先、またまた偶然!!
ともこさんのブログで観た、パリのアーティストハウス(?)にも出くわした!!



ともこさん、私も訪れていたんですよ・・・実は。
すごぃ迫力でした★

素敵なパリ、今度はゆっくりと滞在したいな・・・ハート大小
| 2007.07.11 Wednesday | お土産話 | comments(2) |


ついに完食してしまった。
20070425_227114.jpg

オランダ土産のサラミ。
同じヤツをふたパック購入した。
さぞかし家族は喜ぶだろうと思いきや、パックをオープンすると予想外の、匂い。

酸っぱい匂い・・・(;´艸`)




たのしみに待っていた家族の、 ”クサっ!!!”の叫びから一度も彼らの口に入ったことはなかったのでした。

私はくさいの結構平気なので、一口食べてみた。・・ら、おいしかった♥
食べると口の中でハーブの香りが広がっていい感じ♥
クローブっぽいかんじでした。

ただ、血が入っているらしくそれが酸っぱいんだと思います。
オランダのソーセージ、サラミはなんだか酸っぱかった。

そして、このふたパック、私がぜぇぇんぶ食べちゃった♥





| 2007.04.25 Wednesday | お土産話 | comments(2) |


外国人への視線
ひさびさにオランダのお話。

今まで何カ国か行った中で、

”私ってここでは外国人・・・”

と改めて孤独感を感じてしまったのがオランダだった。

友達もいていろいろ助けられたから、さほどの苦労もしなかったのだが、町を歩いているとなんとなく堂々と歩けない・・・

それは人の視線を感じまくりだから。

オランダには黒人やアジア系、トルコ移民がたくさん住んでいて、予想していたより人種のるつぼだったりするのだが、日本人はあまり見かけなかった。韓国人もそう。

バスの中で、電車の中で、ショッピングセンターで、町で・・・
視線がガンガン集まる。

友達と歩いていると、

”ねぇ、あの男の子あんたのことすごく見てたけど、気に入ってたんじゃない??”

ってよく言ってきたけど、それは私が魅力的とかじゃなくて、日本人だから。

視線の感じでなんとなくわかる。

”ん・・?あの人は何者なんだろう・・?”

っていう視線。

そして、オランダ語もわからないから余計に自分は異人に感じてくる。

オランダ語がわかるならかえって話しかけてやるのに。

これって、日本の田舎町に住んでいる外国人が感じる視線なんじゃないかって思った。

町にいる外国人達がよく言っていた。

”なんで日本人は人のことジロジロみる??オレ(私)になにか文句でもあんのか?”

なんてたまに怒っていたこともあった。

ささいな事なんだろうけど、異国で孤独感を感じることになるきっかけなんだと思った。







| 2007.04.21 Saturday | お土産話 | comments(1) |